レンタルファッション

【エアークローゼット】の服はダサい?!私がエアクロをやめた感想&口コミを暴露しちゃいます!

エアークローゼットの紹介
なつみ
なつみ
最近流行りのファッションについていけない35歳独身なつみです。

ファッションセンスがないから未だに彼氏ができないのか?!な~んて悩んでいる今日この頃です。

実は、こんな私でも流行りについていっていた時期があるんです。

一時期ファッションレンタルサービス、airCloset【エアークローゼット】を利用していました。

センスのいいブランドの洋服が借り放題のレンタルサービス

エアークローゼットを利用していた頃は、『いつも可愛い服』と言われていた服を身にまとっていました。

でも、ちょっとした不満が出てきたことからエアークローゼットをやめちゃったんです…。

そしてまた再開しちゃっています(笑)

1度くらいは『一旦やめてしまおうかな?』なんて思うこともありますよね。

そんな悩める人の為に、私がエアークローゼットをやめてしまった理由とまた再開した理由を紹介したいと思います。

やめた人の口コミも調べてみたので、エアークローゼットをやめるかどうか悩んでいる人の参考になれば嬉しいです♪

airCloset【エアークローゼット】をやめた3つの理由

洋服を選ぶ女性

私がエアークローゼットをやめた3つの理由を紹介します。

やめた理由①どこにでもありそうなダサい服が届くようになった

エアークローゼットは、最初の登録時に自分の体型とスタイリストさんに悩みや要望を伝えます。

エアークローゼットが何回か届くうちに、3着ともヒットした洋服が届いた回があったんです。

なつみ
なつみ
その日からスタイリストさんを指名するようになりました。

スタイリストさんを指名するまでは、毎回詳しく・マメに洋服のリクエストをしていたんです。

【襟ぐりが広い洋服は好みではない】とか【マーメイドタイプのスカートは苦手】だとか。

きっちり詳しくリクエストしていました。

スタイリストさんを指名するようになってからは、スタイリストさんに頼り切って詳しくリクエストをしなくなったんです。

それからというもの、何だか似たようなコーディネートが届くようになり…。

『これってイケてるの?』
『いっぽ間違えたらダサくない?!』

そう思うようになっちゃって。

エアークローゼットが届く楽しみを段々感じなくなって、ついにはレギュラープランをやめちゃったんです。

やめた理由②スタイリストさんへの要望が面倒になった

洋服の返却交換をする時に、届いた洋服の感想・スタイリストさんへ次回コーディネートしてもらいたい洋服の要望をリクエストをします。

なつみ
なつみ
ただ単にそのリクエスト作業が面倒になってしまったんです(笑)

【自分好みの洋服が届く】のはもちろんのこと、【自分では選ばない洋服が届く】のもエアークローゼットの良いところ。

その【自分では選ばない洋服】が似合うかどうかっていうのは別問題ですよね。

届いた洋服の中で『こんな洋服選ばないわ!』っていう洋服ももちろんありました。

意外と似合うことが多かったんですけど、似合わなかった一部の洋服に対しての要望をスタイリストさんへ感想を伝えるってのがどうも苦手でした。

やめた理由③返送料が無駄に思えてきた

エアークローゼット、2018年1月までは返送料が無料だったんです。

しかーし、翌月2月から返送料がかかるようになっちゃったんですね~…。

現在の返送料、全国一律300円(税抜)。

私は、エアークローゼットのレギュラープラン月額9,800円(税抜)を登録していたので借りられるだけ洋服を借りていました。

レギュラープランを知りたい方はコチラ↓に詳しく紹介してあります♪

エアークローゼットの説明
airCloset【エアークローゼット】洋服をレンタルしてみた感想と口コミをチェックしてみました! 事務職の何がいいかって、座って仕事ができるって最高じゃないですか? しかも、制服も準備されてあって面倒くさがりの私にはもっ...

 

せっかく定額料金で洋服を借りてるのに、返送料がかかるって何だか損した気分になっちゃんったんですよね。

送料無料大好き人間なので、もったいなく感じてしまったのがエアークローゼットをやめた理由の1つになっています。

airCloset【エアークローゼット】をやめた人の口コミ・感想

携帯を手に持つ女性

私と同じように、エアークローゼットをやめちゃった!っていう人の口コミ・感想をチェックしてみました。

好みの洋服が届かない

20代女性
20代女性
気に入った洋服が届かなかった。

私は20代前半で、洋服の好みは結構派手目なものが好きなんです。
でもエアークローゼットから届く洋服は無地ばかりで…。

洋服が届く楽しみを感じられませんでした。

友人と一緒に始めたんですけど、友人は気に入っているみたいで今でも利用しています。

友人いわく、スタイリストへのリクエストの仕方が下手だとのことでした…。

なつみ
なつみ
文章で洋服のリクエストするのって難しいですよね…。

エアークローゼットには、【スタイルのみ指定】と【個人指定】があります。

エアークローゼットのスタイル指定

 

【スタイル指定】で洋服をコーディネートしてもらっている人は、【トレンド】【クール】【フェミニン】【ベーシック】4つのスタイルの中から選ぶようになっています。

 

 

好みのコーディネートをしてくれるスタイリストさんに出会った時は、スタイリストさんを指名することができます。

好みのコーディネートだったり、体型の悩みやカバーしたい部分を文章で伝えるってすごく難しいですよね。

でも、きちんとリクエストをする度にどんどん好みのコーディネートが届くのがエアークローゼットの良いところ。

届いた服のどこが気に入ったのか、どういうところが気に入らなかったのかを詳しく伝えていくことで、より好みのコーディネートが届くようになりますよ~♪

 

月に9,800円も服を買わない

30代女性
30代女性
全身1万以内で揃えられる。

ブランドの洋服を1万円以内でレンタルできるって、お得感あって良い!と思ってエアークローゼットを始めました。

ふとした瞬間に家計簿を見直したんです。
月に1万も洋服を買っていないことに気が付きました。

私は普段外に出る機会が少ないので、特に洋服を買う機会がありません。

専業主婦だからっていうのもあると思います。

仕事に出ているママさんたちとっては、定額料金でブランドの洋服が借りれるってお得なサービスかもしれません。

最近では【ファストファッション】が人気商品の1つになってきていますよね。

ファストファッションとは

最新の流行を採り入れながら低価格の抑えた衣料品を、短いサイクルで世界的に大量生産・販売するファッションブランド。

  • UNIQLO
  • GU
  • しまむら
  • H&M

などなど。

エアークローゼットをやめていた時期は、UNIQLOやGUに私もよくお世話になりました。

確かに1万円以内で、全身揃えられますもんね。

でも、みんな考えることは一緒でUNIQLOやGUで洋服を買う、そして洋服が被る…みたいな日々を何日か過ごしたことがあります。

被ることがいけないわけではないんですけど、なんとなく罪悪感…(笑)

同じ服を持っていても着る日が被らなければ、話は別なんでしょうけどね。

そして、流行りを重要視してつくられる洋服なので『来年は着れるのかな?』という疑問を持ちながらUNIQLOやGUで洋服を購入していた時期があります。

それに比べて、エアークローゼットは絶対に被ることがありませんでした。

エアークローゼットのスタイリストさんにリクエストするというシステムが、人と違うコーディネートを楽しめる1つの理由にもなっています。

全身1万円で洋服を買うより、1万円でブランドの洋服をたくさん着れた方が、お得感高まるんじゃないかな~と思ったのが私の正直な感想です。

 

 

届くのが遅い

40代女性
40代女性
待てど待てど届かない。

私は九州に住んでいます、ファッションレンタルサービスが流行ってきているというニュースを見てエアークローゼットを登録してみました。

届く前に発送地域とお届け目安日をチェックしたところ、九州地方は4~5日とのこと。

普通の商品が届くより早く届くんだなって思っていたんですが、登録してから5日経っても届かない…。

週末に合わせて洋服を頼んだのに届いたのは週明け、とても残念でした。

エアークローゼットに問い合わせをしてみたところ、どうやら私がスタイリストさんを指名したのが発送遅れの原因だったようです。

 

なつみ
なつみ
実は、私もこの経験があるんです。

エアークローゼットを始めた最初の頃は、スタイリストさんにこだわらず洋服をコーディネートしてもらっていました。

5回目あたりに届いた洋服が、すっごく好みのコーディネートだったんです!

それからお気に入りのコーディネートをしてもらったスタイリストさんを指名するようになりました。

指名料が500円で、好きなスタイリストさんを選べるってすごくお得だと思ったからです♪

でも指名を始めた日からエアークローゼットが届くサイクルが遅くなったんですよね。

原因はなんと、スタイリストさんを指名したから。

 

エアークローゼットの個人指定の説明

 

詳しく知りたい方はコチラ【スタイリスト指名における発送日の目安】をチェックしてみて下さいね♪

スタイリストさんを指名する場合は、お届け予定日が変わってきますので届けてほしい日にちが決まっている人は、早めにリクエストすることをオススメします。

 

他にもエアークローゼットの口コミを知りたい人は、コチラ↓も参考にしてみて下さいね♪

エアークローゼットの紹介
airCloset【エアークローゼット】30代後半の私に届いた洋服を公開!正直な感想と口コミを検証してみました。 エアークローゼットは、定額料金でブランド品の洋服を借りれることができ、しかもプロのスタイリストが洋服を選んでくれるという新しい感...

 

最終的にはairCloset【エアークローゼット】を再開した3つの理由

手提げ袋をたくさん持つ女性

1度はやめてしまったエアークローゼット。

でも、やっぱりエアークローゼットを使っていた時の方がファッションセンスが良かった!

思い直した私は、もう1度エアークローゼットのレギュラープランを登録することにしました。

私が再開しようと思った3つの理由を紹介しますね。

再開した理由①安い服を大量買いするようになった

元々ファッションセンスがなかったことから、エアークローゼットを利用することになったのに、ちょっとした不満ができやめてしまった私。

今までエアークローゼットで借りてきた洋服を参考に、安い服を大量買いするようになっちゃったんです。

毎日何を着ていくか迷わないように…。

月々いくら洋服代に使っているのか計算してみてビックリ!

月によっては1万円も洋服代に使っている月もあったんです。

買った洋服を見てみると、似たような服を何着も買っていました。

なつみ
なつみ
これってファッションセンスがない証拠…。

ファッションセンスがある人はもっと上手に洋服を着こなします。

エアークローゼットを利用していた時は、コーディネートの見本【スタイルブック】があったり、スタイリストさんがいたお陰で上手に洋服を着こなせていたんです。

月に1万円以上も洋服代を使っていたらエアークローゼットをやめた意味がありませんよね。

再開した理由②季節の変わり目に何を着ていいかわからない

私がエアークローゼットをしていた時に、すごく便利だなって思った季節があったんです。

なつみ
なつみ
私、春と秋のコーディネートがすごく苦手なんです。

春と秋って、すっごく中途半端じゃないですか。

暑かったり寒かったり…洋服の調整が難しい季節、この季節が来る度何を着ようか悩んでいました。

ついついその季節の悩みのことを忘れて、エアークローゼットをやめてしまいました。

やめた季節が夏、洋服調整が難しい秋を待たずにやめてしまったことを後悔しました。

押入れの奥底にしまっていた洋服たちを取り出すのにも一苦労。

長らく衣替えをしていなかったんで、洋服の入れ替えにずいぶん時間がかかってしました~。

エアークローゼットを利用し続けていれば、苦手な季節の洋服のコーディネートにも悩むことがなかったし、衣替えもスムーズにすんだのかな~と後悔しました。

再開した理由③安すぎる服はすぐ着崩れする

安い服を大量買いしたってお話ししたと思うんですけど、安い服ってすぐ着崩れしちゃうんです。

なつみ
なつみ
大量買いしたのも着崩れ洋服が多かったから。

2回ほど洗濯すると着崩れが気になり出し、ニットなんか生地が薄くてヒートテック必須みたいな…。

エアークローゼットの洋服は、百貨店やファッション雑誌で取扱うようなブランド品のみ。

レンタルサービスなので着崩れやくたびれ感はしょうがないかなって思いながら利用してたんです。

での、正直そこまで着崩れしている洋服には出会わなかったんですよね。

安い服が悪いっていうわけではないんですけど、レンタルサービスだからこそ洋服の管理がしっかりされているんだろうな~と実感しました。

airCloset【エアークローゼット】を上手な使い方

洋服を選ぶ女性

私がエアークローゼットをやめて学んだことを伝授したいと思います。

スタイリストさんには詳しくリクエストする

洋服の感想やら、リクエストやら毎回文章にして伝えるのはとっても面倒ですよね。

でも、自分の好みの洋服を着る為には重要な作業なんです~。

私も忘れていたことなんですけど、スタイリストさんとやり取りをする度にんどん自分好みの洋服に近づいていくんです♪

有名人やら人気モデルなんかをスタイリングしているプロのスタイリストさんたちが、一般ピーポーの私なんかの為にコーディネートしてくれたって思うと、何だか優越感に浸れませんか♡

面倒くさいなって思っても

  • 【どんな服が好きなのか】
  • 【どんなコーディネートが苦手なのか】
  • 【体型の悩んでいる部分】などなど…

 

スタイリストさんには、詳しくリクエストしちゃいましょう。

色んなコーディネートにチャレンジしてみる

私が利用したエアークローゼットのプランは、月額9,800円(税抜)のレギュラープラン

レギュラープランは、1月に何回も洋服をレンタルできる借り放題のプランになっています。

1ヶ月の利用サイクル例
エアークローゼットの配送例

1回に3着届くので、4回交換したとしたら12着レンタルすることができちゃいます。

しかもエアークローゼットの洋服たちは、1着1万円以上するブランド品ばかり。

1万円以上の洋服を月額9,800円で借り放題って、すごくお得です。

1万円以上洋服を何回も着る機会ってなかなかないですよね。

この機会に普段着れないコーディネートして新しい自分探しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

私はプリーツスカートが苦手だったんですけど、ニット素材のプリーツワンピースが届いたので思い切って着てみたんです。

意外に可愛く着こなせることができましたよ♪

お得な情報を楽しむ

エアークローゼットは、定期的に他企業とのコラボ企画のキャンペーンをしています。

こんなプレゼントキャンペーンがありました
  • 『エアークローゼット×GODIVA
  • 『エアークローゼット×プリマヴィスタ
  • 『エアークローゼット×IROKA
  • 『エアークローゼット×オーラツー
  • 『エアークローゼット×ソフランアロマリッチ
  • 『エアークローゼット×Ban汗ブロック

他にも美顔器のレンタル、洗剤などなど…色々なお楽しみキャンペーンが楽しみの1つにもなっていますよ。

airCloset【エアークローゼット】はこんな人が向いてる

洋服を選ぶ二人の女性
エアークローゼットはこんな人にオススメ

自分で洋服を選ぶのが苦手な人。

洋服代を無駄に使う人。

季節の変わり目のコーディネートが苦手な人。

ブランドの洋服を着こなしたい人。

私がエアークローゼットを利用してみて、こんな人がエアークローゼット向きかな~と思った感想です。

エアークローゼットは、定額料金で月に何回もブランド品を借りることができるファッションレンタルサービスです。

毎日洋服を着る人にとっては、特にオススメのサービスになっていますよ。

私も1度はやめたエアークローゼット。

やめてみてわかるサービスの良さっていうのもありますよね。

公式サイトも日々更新されているので、現在エアークローゼットをやめてしまっている人には知らない情報もあるかも?!

月額料金プランをやめてしまった人でも、会員登録は残ったままなのでいつでも再開オッケーです。

もうすぐ私の苦手な衣替えの季節がやってきます。

この秋・冬のコーディネートもエアークローゼットで乗り越えたいと思います♪